動画セミナー デジタル集客と営業自動化による契約コスト削減の方法
〜集客減少、集客コスト増、資材高騰、検討長期化、人材確保〜

2022年10月24日(月)15:00〜16:00

無料

オンライン



「コロナ禍以降来場数が減ってしまった…」「チラシの反響が徐々に悪くなってしまっている…」「資料請求がきてもなかなかすぐに来場に繋がらない…」と感じられている方も多いのではないでしょうか。

あらゆる原価が高騰している現在、工務店会社様にとって1件当たりの来場コストや契約コストを下げていくことは急務になってきております。

本セミナーの前半では、最新の動向をもとに、HPやInstagramをどのように活用すると成果が出やすいのかについて成功事例を交えて紹介します。後半では、集客した後の営業フォローを自動化することで、「今すぐ客」だけではなく、「そのうち客」のフォローも営業コストを下げて実現する方法を解説します。

講師紹介

講師

220907_セミナーバナー_1134_567 (1)

ブランディングテクノロジー株式会社

ブランドファースト事業本部 住宅業界推進室 室長

吉田 聖也 氏

講師

220729_CV5

株式会社コンベックス

代表取締役

美里 泰正

このような方におすすめ

  • 来場につながるHPやInstagramの活用方法について知りたい方
  • 来場単価を5分の1にしたデジタル集客の戦略を知りたい方
  • "今すぐ客"だけではなく、中長期検討のお客様へも労力をかけずにアプローチしていきたい方
  • 今よりも営業コスト(人件費、対応の時間)を下げて来場・契約につなげたい方

本セミナーの概要

第1部(ブランディングテクノロジー) 来場単価5分の1を実現したブランド×デジタルマーケティング戦略
第2部(コンベックス) 契約コスト削減を実現するために必要な中長期フォロー戦略

本セミナーの詳細

第1部:来場単価5分の1を実現したブランド×デジタルマーケティング戦略

「コロナ禍以降来場数が減ってしまった、、、」「チラシの反響が徐々に悪くなってしまっている、、、」などの悩みを抱えている工務店の経営者様へ向けて、来場単価を下げることが可能なブランド×デジタルマーケティング戦略をお伝えいたします。最新のユーザー動向を踏まえ、ホームページ・Instagramをどのように活用すべきかを、成功事例を踏まえ具体的な施策をご紹介いたします。

第2部:契約コスト削減を実現するために必要な中長期フォロー戦略

集客減少そして集客コスト増となっている状況下で「契約数を伸ばし・契約コスト削減する」ためには、資料請求からの初動対応の仕組みを構築して来場へのランクアップをする取り組みはもちろんのこと、絶対量の多い中長期案件のフォローが有効です。

テクノロジーの活用、SMSの効果的な活用を含む打ち手のクオリティで他社と差別化し、お客様とのエンゲージメントを強くしていく。限られたお時間ではございますが、これらのポイントについてお伝えさせていただきます。

注意事項

※より良いセミナー内容をお届けするため、内容は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

※本セミナーは、10/13開催のセミナーの録画配信となります。